賃貸オフィスを探している方必見!レンタルオフィスの3つのメリット!

初期費用を大幅に抑える事が出来る

一般的な貸事務所を契約して利用する際には、敷金や保証金で家賃1年分の費用が必要になる事も珍しくないですよね。レンタルオフィスの場合であれば、平均家賃の3ヶ月程度となっている物件がほとんどなので初期費用を抑える事が出来ます。それ以外にも業務に必要になるデスクやオフィス用品が備え付けられていたり電話やインターネット接続の手続きの必要がなかったりと様々な面でコスト削減をする事が出来るんですよ。起業の際に利用している方も多くなっています。

様々なオプションから必要な物だけを利用出来る

レンタルオフィスの多くの物件では、電話やFAX等のオフィス用品の貸し出しだけではなく様々なオプションが用意されているんですよ。電話受付を運営している企業に任せる事が出来たり普段は使用する機会の少ない会議室も利用する際のみ料金を支払う事が出来たりといったオプションもあります。必要なオプション1つ1つを利用する事が出来るだけではなく、複数のオプションをリーズナブルな価格で利用出来るプラン等もあるんですよ。

勘違いされやすいバーチャルオフィスとの違いとは?

レンタルオフィスとバーチャルオフィスを一緒だと勘違いしている方も意外と多いんですよ。バーチャルオフィスは、実際のオフィスだけではなく私書箱や電話受け継ぎの機能のみとなっているといった特徴があります。また、実際にオフィスとして利用する事の出来るレンタルオフィスでは、法人口座の開設がバーチャルオフィスより比較的簡単となっていたろい法人登記が可能となっている物件もあったりとレンタルオフィスにしかないメリットも多くなっています。

福岡の賃貸事務所の利用条件は、それぞれの物件によってわずかな違いが見られるため、事前に不動産会社と話を付けておくことが大事です。