1000円カットの流行!利点と問題点について

流行したのには理由がある

床屋、美容院の費用、と言うのは意外と家計を圧迫していました。また、髪の毛は伸び続ける物ですから、固定費のような物でもあり、なかなか大変でもありました。しかし、最近になって1000円カットと言うのが流行したことがあります。今では十分に普及していますが、昔は非常に画期的なサービスであったわけです。1000円で髪を切ってくれる、と言うのはとても大きなメリットであるといえます。散髪代を費用をかなり抑えられるからです。

何が問題になったのか

1000円カットというのは、実は問題になったことがあります。これは髪を洗うことがないので、どうしても衛生的によくない、と抗議されたからです。しかし、実際に衛生的に悪いのか、というとそんなことはないです。実は抗議したのは床屋や美容室の業界団体であり、要するに安売りをしすぎ、ということを問題視したのが本質になっています。そんなことは利用する側としては気にしないで良いです。衛生面はまったく問題ないです。

技術的に悪いのかどうか

そもそも1000円カットは適当にやられてしまうのか、という不安もあるでしょう。そんなことはまったくないです。キチンと資格がある人がやっていますから、基本的にはしっかりとやってもらうことができます。ある意味ではデフレが原因のサービスともいえます。しかし、消費者としては十分にサービスを受けることができるのは有難いです。1000円でも綺麗にやってくれるようになっていますし、時間も短くやってくれるので忙しい人にはお勧めできます。

街でよくみかける1000円カットのフランチャイズ店ですが、お店の数も増え、最近ではショッピングモール内にもあり、買い物のついでに利用しやすくなっています。